fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記

財政改革への疑問点

先日このブログに対してコメントをいただきました。これに対する答えを皆さんで考えてみましょう。回答は調査して後日お知らせします。
1)空港関連税収の確保
 この収入は健全な目的でムダなく運用されているのでしょうか?
2)未利用土地の売却
 使用中であっても十分な稼働のない土地もあるのではないでしょうか?
3)ボート収益の確保
 事業継続すると利益は見込めるのでしょうか?
4)職員数の削減
 上記のボート事業撤退で人件費などを含めた収支はどうでしょうか?
5)投資的事業の見直し
 住民が願う事業と温度差はないでしょうか?
6)施設の統廃合、民営化
 上記の未利用土地の問題と絡んで実現を早期に期待します。
7)事務事業全般の見直し
 具体的に他市と比べて合理化されているのでしょうか?
8)病院経営改善
 もし新築移転したとき、現在地はどのくらいの価格で売却できるのでしょうか?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
財政改革
2)未利用土地の売却   3)ボート収益の確保
4)職員数の削減  5)投資的事業の見直し
6)施設の統廃合、民営化  7)事務事業全般の見直し
 
 これらは、すべて競艇事業・教育事業に当てはまりませんか?
若者離れの著しい競艇事業で、将来には収益の改善があるのでしょうか?
 事業継続しようとするから、施設を維持改善する予算が生まれます。
競艇場が無くなった新開町は、渋滞・ゴミ等のない、市内の一等地です。 
 常滑駅(パレ)はじめ、市役所・銀行・郵便局・図書館・人工海浜・イオン(予定)は、
すべて徒歩圏。 市中心部の広大な土地は、戸建やマンションの最適地です。
 また、少子化のこの時代に人口が増えても8万人といわれ、常滑幼稚園は
北保育園に吸収・市民アリーナは位置的に土地資産があり、それぞれ売却。
 空き教室いっぱいの常西小と常東小は(旧来の様に)統合し西小を常滑小、
東小を常滑中に。 現・常滑中は通学に不便で、かねてから不審者出没もあり
心配なので売却。
 市民病院建設が危ぶまれれば、へき地医療に実績のある「T州会さん」あたりの
誘致はいかがでしょうか?年中無休で頑張っています。
2008/07/11(金) 01:24 | URL | キンさん #SOjSRC0k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/99-b52b561f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック