fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
先日、一般質問で、新消防署に太陽光パネルの設置の必要性を求めるため、東海市の消防署南出張所に見学に行った。正面玄関や中庭にはごーやや朝顔が植えられ壁面緑化も実践されていました。
消防署温水器
正面玄関と中庭に壁面緑化がなされていた。           屋上の温水器

    

そこには太陽光発電、太陽熱温水器、雨水貯水槽、ヒートポンプ式電気給湯器が当たり前のごとく設置されていました。防災センターも兼ねているところで、地震体験機、煙避難体験室、消火器体験所など子どもたちが楽しんで学べる消防署でした。
煙体験  ソケット
いくつかのドアが設置され、体験にはとてもリアルな装置であった。

小火器
室内で消火器の訓練ができるようになっている
行政は省エネルギーや新エネルギー導入を促進するための先導的な役割であるべきで、目先のお金ではなく新消防署はもとより、保育園や学校に設置し、将来の子供たちの教育の場としてほしいものだ。

来年オープンする常滑の新消防署2階は災害時の避難場所になっている。それゆえ3月11日の災害の教訓を踏まえた消防署であってほしい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/17(土) 23:47 | | #[ 編集]
ご声援ありがとうございます
> こんばんは。はじめてコメント投稿します。
> 精力的にご活動されていて、凄いと感じております。これからも常滑を良くしてくださいませ。Twitterでも拝見しております。@yakyu_warasi
このような励みしのお言葉、大変うれしく思います。
有難うございます。
2011/09/18(日) 06:33 | URL | 井上恭子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/763-1bfb526f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック