fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
松阪市議会では、議会改革の一環で、今回の議長・副議長選挙から、立候補制を導入。午前中に各候補者の所信表明と、所信表明に対する質疑が、公開で行われたそうである。

午前10時半~11時まで議長選の立候補を受け付け、11時25分からひとり5分ずつ、所信を表明。そのあと、一件につき5分(答弁含む)の質疑を実施。

投票は、午後1時からで、そのあと副議長についても同じ手順で選挙が実施されたそうです。

今までのように議員は市長から出された議案に対して何でも賛成して来たが、これからはそのような議員では市は夕張のようになってしまう。

そのためにはまず議長が議会を意識を持ってまとめていくために、最大会派から出すというなれ合い選挙ではなく、今後松阪市のように議長は所信表明をし、議員からの質疑を受けるという方法をとってほしいものである。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/739-741e454c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック