fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
暫くこのブログに原稿を書けなかったのは、きょう子通信の
原稿書きにまい進していたからである。また、ある議案の賛成討論の
原稿が3日もかかってしまったから。

本日、議会の最終日。「職員の退職金の調整額を100%削減する
議案に共産党が反対討論をするので、賛成討論をすることにした。

今まで、反対討論があっても賛成討論はしなくても当然だという
暗黙の状況があり、議員は賛成討論をしないのが当たり前であった。
しかし、議員の仕事を全うするためには必要であると言われており、
今回賛成討論をすることにした。

会期中、時間が空けば調査研究し、原稿書きの毎日でした。疲れを
いやすために明日から老人会の旅行で佐渡に行ってきます。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
市職員退職金の調整額100%削減
お疲れ様です!

素朴な疑問ですが、共産党が反対討論をするのは
どうした理由からですか?
2011/06/29(水) 21:10 | URL | タカさん #SOjSRC0k[ 編集]
常滑市選挙管理委員会は6/29、
任期満了(11/30)に伴う市長選の
日程を11/13告示、11/20投開票と
決めた。

7/1現在、現職で1期目の片岡憲彦氏
(56)と、新人で元市議の藤井友二氏
(56)が、いずれも無所属で出馬する
意向を表明している。

この「余り差が見いだせない2人の
政策の違い」は何か、情報を期待
いたします。
2011/07/02(土) 10:13 | URL | タカさん #SOjSRC0k[ 編集]
井上さま

御返答ありがとうございました。

討議の原因は、負の連鎖ですか。
それなら回答は明快です。

常滑市に於いては「官と民の差」が
大きくなり過ぎていますからね。
2011/07/03(日) 18:39 | URL | タカさん #-[ 編集]
Re: Re: 市職員退職金の調整額100%削減
> タカさん
>      井上
>
> > 素朴な疑問ですが、共産党が反対討論をするのは
> > どうした理由からですか?
>
> 町の事業所というか働き場所が、職員の給与によって自分たちの給与が決まるため、
> 職員の給与を下がることにはいつも反対されますね。
> 給与が下がることにより、購買力が下がり、経済の低下を招くというもの。
> 職員の士気も下がるということです。
2011/07/04(月) 07:14 | URL | 井上恭子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/722-066d85cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック