fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
私の住んでいる所には内宮社といい、元伊勢といわれる神社がある。
そこで毎年12月31日には下砂子町内の住民でお参りに来た人に
ぜんざいとお神酒のふるまいをする。

12時の除夜の鐘と共にぼちぼちお参りの人がきます。今年は
雪のせいもあるのか少々人が少ないように感じた。
しかし、ぜんざいはとても美味しくおかわりをする人もいた。

2012年、政治の世界も変わらざるを得ないところまで来ている。
新しい政治のできる議会を作るよう頑張ります。

ふるまいのお手伝いをし、今帰りブログを書いています。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
謹賀新年
常滑を含むこの知多地域では、ふるまいの習慣が多く残っていますね。私の実家がある神奈川の湘南地域は都市化が進み、このような習慣はすっかり廃れてしまいました。暗くて寒い厳粛な空気の中、地域の人と共にすする甘酒やしるこなどは、格別に美味しいです。
今年も、この街をこの国をよく見、一市民として出来る事をしていきたいと思います。
2011/01/03(月) 23:01 | URL | ソトカ #-[ 編集]
地域のふれあい
ソトカさま
大野の小倉神社では厄さいの人たちがやはりふるまいを行っています。
しかし、大野の町は高齢化率が常滑の中でも一番高いところで、今後、このふるまいが続くか心配なところです。しかし、地域とのかかわりがあるこの行事は絶やしたくないところです。やれるとこまで頑張って行きたいところです。
2011/01/04(火) 21:18 | URL | 女主人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/626-42938f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック