fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記


このフェスティバルでは、午前中コンサートやチアダンスが行われ、
午後から市長、県会議員、市議会議員が参加する中、高校生による
基調報告があった。
      私学ふぇすちばる


壇上に15人ほどの高校生が並び、「この不況の中、学費が払えず
学校をやめなければならない高校生のために『1億円募金10周年・
私学無償化80キロパレード』運動を始め、私学の仲間を救いたいと、
街角に立ち高校生たちは1億円募金お願いしますと叫んだこと。

1億2000万が集まり、これまで奨学金を支給された高校生は2220人
突破した。この日限界に挑戦したのは生徒を中心に2000名、彼らを
守るための父母と教職員も1400人を超えた。ゴール直前に足を引き
づりながら「私学無償化」を高らかにアピールした。」などと訴えた。

私はその時、壇上での高校生の一生懸命に活動している姿に感動を
覚えるとともに、教育はとても大切であり、その教育に格差があっ
てはならないとますます確信した。

その後、作家・翻訳家である池田香代子氏の「世界がもし100人の村だったら」
というテーマの講演を聞いた。これは2001年9・11同時多発テロとアフガン
報復攻撃を受けて出版され本で、ベストセラーになったものである。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/591-fe38b4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック