fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
12月定例会一般質問

1「13番」加 藤 久 豊
(1)常滑市指定管理者制度(公募分)の総括と今後の展望について
〈希望答弁者…市長・企画部長〉
① 指定管理者制度が導入され、さまざまな反省点もあると推測されるが、公募の各施設における反省点は何か。またどのような改善がなされたか。
② 常滑市指定管理者制度導入に係る基本方針の中には、業務の点検についての項目がある。その内容は「施設の適正な管理を確保するため、管理業務の実態を把握するとともに、必要に応じて指定管理者に対し業務内容や経理状況について報告を求め、実地調査や必要な指示をする」とあるが、公募の各施設に対し、何度実地調査に入り、どのような指示をしたか問う。
③ 常滑市指定管理者制度導入に係る基本方針には、常滑市指定管理者基本協定書とは別に年度の協定書を結ぶとある。その中⑥-ウには指定管理料の項目がある。指定管理料の見直しととらえてよいか。その場合、指定管理料のさらなる削減は可能か。
④ 広告収入として指定管理者に対し、公共施設の命名権を売却することは考えているか。
⑤ 今後、指定管理者制度導入を検討している施設の年次計画を問う。


2「2番」加 藤 代史子
(1)学校給食における食育について
① この改正により学校給食で取り入れられたことは何か。
② 平成17年度から栄養教諭制度が創設され、学校における食育推進の中核的な役割を果たしているが、本市における栄養教諭の体制について、どのような食育の推進がなされているのか。
③ 本市では毎月の食育の日に、家族で楽しく食事をしながらコミュニケーションを図ってもらうために、常滑市の食育推進マスコット「とこめちゃん」を活用して「おうちDEごはん」という取り組みが行われている。どのような取り組みなのか、またどのような成果があるのか。

(2)自転車の安全対策について
① 自転車利用のルールやマナーの周知がどのように行われているか。
② 小学校・中学校における自転車の安全対策はどのように行われているか。
③ 日本自転車普及協会・自転車産業振興協会等の関係団体に協力を要請する             など、効果的な広報啓発が期待されているが、どのような取り組みがされているのか。


3「5番」佐々木 志津江
(1)国民健康保険事業について
① 医療費一部負担金減免等の積極的活用について
② 収入減による国保税の減免の実施について
  
(2)要介護認定者への障害者控除認定書の発行について

4「3番」井 上 恭 子
(1)財政再建のために職員給与などの人件費削減を
① 今回の人事院勧告での職員の人件費削減の額はいくらか。
② 平成21年度の定年退職者の退職金の額はいくらか。
③ 諸手当の見直しをするつもりはないか。

(2)13億円の財源不足解消の根拠は何か。
① 平成20年3月にはすでに財源不足を認識していたのか。もし認識していたなら、なぜ平成20年度予算で抜本的な行財政改革をしなかったのか。
② 平成24・25年度の財源を赤字予測のままで21年度の予算計画にしたのはなぜか。
③ 市長の選挙中の発言の中で、借金は歳入の3倍であると言っていた。それくらいは当然と現在でも思っているのか。
④ 自治体の財政における歳出には、どうしても必要な義務的経費と投資的な経費とがあり、後者が財政収支に大きな変動を与える要因である。これは主として「建設事業費」とされる。各種の建設事業費を今まで公表し、あるいは説明してきたものを、今後予定通り進めることができるのか。
⑤ 13億円の財源不足を埋めるためには、建設事業の計画の縮小変更、延期などを検討すべき時期だと考えるがどうか。
⑥ 具体的に各種事業に関して、どのように修正して事態をしのぐか。


5「15番」土 田 和 男
(1)小中学校への研究委託事業の成果を市内全校へ展開することについて
① 研究成果の他校への普及は、どのようにしているか。
② 防犯ソング「つみきおに」は、子ども達ひとりひとりが参加してできあがっている。自分たちでも防犯に協力できるのだと、子ども達も喜んでいると聞く。市内全校への普及・展開を進めてはどうか。


6「11番」相 羽 助 宣
(1)常滑市幼・保育園の再編計画(案)について
① 保護者説明会5回、地区説明会3回、保護者地区合同説明会2回を実施したが、私も6カ所に参加した。各地区によっては、数々の要望や再編反対の意見が出た。今後、要望等を踏まえて各地区ごとに詳しい個別の計画案を早急に提示して、合意に向けて協議していくべきだと考えるがどうか。また、坂井地区では100名以上の出席のもと、会場は再編反対の意見一色であった。とても地元の理解が得られているとはいえない。市としての見解を問う。
② 認定こども園制度の概要を説明されていたが、市が行う具体的な資料の添付がなく、保護者の方も理解できない点もある。早急に民生児童課と教育委員会合同で内容を詰めて詳細な計画(案)を作成し、保護者に提示するべきと考えるがどうか。


7「4番」成 田 勝 之
(1)子育て総合支援センターについて
① 開設当初からの利用人数の推移と今後の予測
② 悩み相談の件数とその推移
③ 総合支援センターの役割と位置づけを市としてどう認識しているか。
④ 現在は仮の場所との位置づけであるが、移転を考えているか。
8「8番」冨 本  健
(1)旧常滑高校跡地利用、その後の経緯について
① ものづくりセンターの現段階での考え方、構想等。
② 県との交渉の進捗状況はどうか。

(2)景観計画について
〈① 現在までの進捗状況はどうか。
② 本来の趣旨を達成する為に、障害となりうる問題点はどんな事か。


9「14番」盛 田 克 己
(1)不法投棄の処理について
① 不法投棄対策としての現在の取り組み状況はどうか。
② 不法投棄品の処理について、庁内の体制や通報された投棄品の処分方法はどのようになっているか。
③ 雇用対策としての監視員の業務範囲とその人数、人材、活動形態、費用弁償はどうなっているか。


10「7番」中 井 保 博
(1)今後の防災対策のあり方について
① 現在行われている我が市の防災訓練のあり方について、以前から抜本的な見直しが必要であるとの認識を示されていたが、今後どのような形態の訓練が望ましいと考えているのか。また、その実現に向けてどのような課題があるか。
② 消防団員の確保について、就業構造の変化や少子化による該当年齢層の減少により、団員の確保が難しい時代となっている。団員の減少に対応した消防団再編計画の進捗状況はどのようになっているか。
③ 災害ボランティアコーディネーターの養成状況はどのようになっているか。


11「1番」滝 田 尚 美
① ワクチン接種について、原則的に個人対応となっているが、特に乳幼児及び児童・生徒への学校等での対応について問う。
② 生活保護世帯及び市民税非課税世帯は無料で接種できるが、それ以外の方に対して減免制度あるいは助成金等の補助的対応策の有無について問う。
③ 11月20日に開催された市議会協議会での資料によれば、現在検討中との項目が多数あるが、その後決定されたかどうか問う。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/371-db403a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック