fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
議員定数削減と報酬半減案

12日、河村名古屋市長は、市議会の定数や報酬の半減を盛り込んだ議会改革案を発表した。
今月下旬に開会する11月定例会に提出するが、多選禁止や議員年金廃止も盛り込んである。また、「政治ボランティア条例」正式名称を「住民分権を確立するための市政改革ナゴヤ基本条例」案。
「政治のボランティア化により住民への分権を推進し、住民を主体とする真の住民自治の形成を図る」という理念を持つ条例だという。これも定例会に提出する予定。

これらが議会で否決された場合、市長は支援者による議会の解散請求に向けて署名を集め始める方針を決めている。市長に解散権はないが、不信任が成立すれば自身がやめるか、議会解散できる。
                        (2009年11月13日 中日新聞)

議員年金
報酬の一部と公費を積み立て、12年以上在籍した議員に支給されるものであるが、現在やめても続けても赤字になるという議員年金。2012年度にも破たんする問題で、総務省は11月2日、議員年金制度の廃止案を同省の有識者会議に諮問した。

常滑市も財政不足が叫ばれている現在、市議会の定数削減や報酬減額は当然の措置ではないだろうか。また、公費を投入する議員年金も早急に廃止すべきものであると考える。皆さんはどう思われますか?
常滑市の議員数は何人がいいと思いますか?(現在21人)
21人
18人
15人
10人
コメントでお知らせください。
参考
★名古屋市議会のデータ
議員定数 75人
議員報酬 99万円(月額)
政務調査費 50万円(一人当たり月額)



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
私は・・
10人。
常滑市に越して来て3年になりますが、井上恭子さん以外の議員さん達の動きが、目や耳に入ってこない。
何をしているのかわからない20人より、市民のためによく動く10人の方が、より機能的だと思います。
因みに私は常滑で働く35歳会社員です。年代や職業、関心度などによって議員との関わり方は違ってくるとは思いますが。
議員年金は廃止に賛成です。
2009/11/16(月) 15:17 | URL | ソトカ #-[ 編集]
ソトカさま
早速のお返事ありがとうございます。12月の一般質問に反映したいと思います。
2009/11/16(月) 19:27 | URL | 井上恭子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/365-4720380a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック