fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
行政委員の月額報酬違法 

大津地裁が差し止め命令


半月ほど前、あるテレビの番組の中で行政委員の月額報酬について論じられていた。その件についての報道が1月22日下記の内容で書かれていた。 
「選挙管理委員ら非常勤の行政委員の報酬が、月に数回だけの勤務なのに条例で月額報酬を定めているのは、地方自治法に反するとして、大津市の弁護士が滋賀県に支出差し止めを求めた訴訟で、大津地裁は、県の条例を違法と認め、支出差し止めを命じました。」
 
自治体が定める月額報酬が違法と認められたのは、全国ではじめてです。
原告の吉原稔弁護士は、「ほとんどの都道府県や市町村が同じ制度のため、各地で是正すれば100億円の経費削減ができる」と話しています。

常滑市においては、非常勤の特別職で月額報酬のものは、
 教育委員会  委員長 60,000円、委員 46,000円。定例会 月1回、2時間。
 21年度から3年間は委員長48,000円、委員36,800円に改正。

 選挙管理委員会 委員長 16,500円、委員 14,000円。
 監査委員 10,1000円、議会選出委員 2,6000円。
 農業委員会 会長 21,000円、委員 17,500円。定例会 月1回、2時間。
 区長 35,000円。
 参事 120,000円
 保健センター長 120,000円
 社会教育指導員 105,000円
 学校薬剤師 年額 30.400円
上記の報酬月額には市町村によりかなりの違いがあります。(ある市では教育委員長 32,000円のところもあります)
一度精査する必要があるのではと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/278-53af6ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック