fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
2月18日、議員、市民、学生30人が予算勉強会が行われ、講師には菅原敏夫先生をお招きし、国の予算説明から始まり、その裏事情などもお話ししていただきました。

以前から問題になっている臨時財政対策債についてでは、もちろん借金であり、ついに国は交付税として出すつもりがないということを決定したということを聞きました。

地方自治体は毎回国に振り回され、臨時財政対策債などの借金を背負込み、どの地方財政も窮地に立たされていく。このような状況下では、益々地方議員の役割が重要になってくるため、真剣に取り組まなくてはならない重責を感じます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1750-9c8b98b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック