fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
5月9日、男女共同参画社会の推進を目的とする「男女共同参画ネットワークとこなめ」の総会が行われました。総会後、中日新聞の論説委員の飯尾歩氏の講演とコンサートが行われました。
    総会
 
原発がいかにお金のかかる不安定な電源であること、海外では福島の原発以来、原発を減らす方針に切り替えているということ、原発を再稼働させていこうという今の政府は、独占企業大手電力会社9社の思惑があることなどのお話を聞きました。

北海道は風が強いので風力、九州には温泉が多いので地熱を利用した再生エネルギーがもっともっと利用できるということ、電力会社を小規模分散型にし、電力を国民が選べる時代にすべきであることを強調していました。
       飯尾氏

飯尾氏の講演の中で、「常滑市のりんくうの再生エネルギー実証センターがあったが今廃止になってしまった。それを利用し、日本で一番再生エネルギーの盛んなまちにしてほしかった」といわれました。

まちづくりはオンリーワンを目指すべきであり、常滑市は自然に恵まれている町だからこそ、自然エネルギーに関してもっと推し進めていきたいと思っています。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1659-297a7027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック