fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
常滑市の協働課が始めた「常滑地域まちづくり講座」は本日で最終日となった。職員の浜崎さんが1回から5回までの講座の振り返りの説明をして下さいました。この6回で多くのことを学ぶことができました。多くの職員の方も参加し、大変楽しい講座でした。
      まちづくり
      
1、物事が動くには必ず3つの側面が必要。①資源(人・物・金)、②組織、③規範(ルール)。人や金があっても、それを動かす組織は規範がないとうまくいかない。

2、何事も意識することがはじめで、まずは地域を知ること。住民同士、または住民と職員が一緒に交流しながら学習すること。何かを取組むには組織が必要である。

その後いつものゲームやワークショップを行った結果、私のAグループがまちづくりでの投票20点を取りました。テーマは「学校を巻き込んで地域の住民とごみ拾い、植樹などのイベントを一緒に汗をかく」でした。最後にグループの皆さんで握手をし勝利を分かち合いました。

これらの手法で常滑市の審議会、議会、職員研修などが行われると、もっとスムーズに物事が進むと思う。皆さんやってみましょう!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1626-d3b68156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック