fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
昨晩のNHKの番組で江戸川乱歩の生誕何年とかやっていて何気なく見ていた。3歳から18歳まで名古屋の栄に住んでいて、その後東京に移り住んでいる。(数字など違っているかもしれません。悪しからず)

手書きであった時代から活植という世界となり、父親から活字を買ってもらいそれから作家の世界にのめりこんだという。探偵小説で有名であるが、戦争になるに従い、作家仲間が投獄され、死罪になっていくさまを見て失望をしている。

やがて自分の10年前の作品が発売停止になる。日本軍からの要請で、日本軍が活躍する本を書くよう依頼される。実態は本土は火事で焼け焦げ、何万人もの日本兵は殺されていた。その後乱歩は二十面相を書き続けていくわけだが、その時、核の恐ろしさを予言していた。

戦争とは人の心をゆがめ、権力が一極集中すれば何でもできると誤解し、言論、執筆の自由も弾圧する世界になる。最近自民党がNHKに対し出演者の選択をするよう文書を出している。また、放射線量を常に計測し、お米を販売している店のホームページが削除されたり、秘密保護法、集団的自衛権行使容認など、まさに戦時中と同じような現象が起こっている。

選挙は誰かに頼まれたからではなく、色々な情報を見て自分で選択してほしいものである。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1568-d20ffd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック