fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
憲法 粗末にするな
上記は昨日の中日新聞の記事のタイトルである。前茨城県東海村の村上達也村長が、在任中地元で犠牲者を出すジェー・シーオー臨界事故が起き、日本は何とうぬぼれた国かと思ったという。

今回の選挙では秘密保護法のこと、集団的自衛権のこと、原発のことも争点に上がってきてない。あえてのことだろうが、自分たちの保身のための選挙としかとらえられない。

村上達也氏は、「阿部政権は原発が国を強くすると考えて原発再稼働を進める。国家のためなら国民が犠牲になっても仕方がないという発想である。」と言う。

今回の憲法の改正には国民の平和ではなく、国家の権力が優先であると変更されるものである。今の憲法はアメリカが作ったかもしれないが、全世界がうらやむほどのもので、決して日本人が押し付けられたものではないことを知ってほしい。

今回の選挙は今後の日本を戦争に導くか否かの大切な選挙であり、有権者の方はよく考え1票を大切にしていただきたいと思います。選挙費は一人当たり500円だとか、総額600億円は彼らたちにとって、はした金なんでしょうね?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1549-c9d08d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック