fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
9月議会は、平成25年度決算の審査をする決算特別委員会がある。この委員会では一般会計、特別会計(国保、介護保険、後期高齢者医療、農業集落家庭排水、下水道、飛香台の土地、常滑駅土地区画整理など)、企業会計(ボート及び病院、水道)の分野で審査される。

この特別委員会には質問通告が必要なため、9月本会議中から分厚い決算書と毎日にらめっこの毎日が続いた。19日には一般会計の特別委員会が行われたが、この短い期間で少人数の目で、しかも詳細な資料もなく、質問の制限のある中行われる決算特別委員会で本当にいいのであろうかと疑問を持たざるを得ない。(質問をしない議員も多々ある)

財政が潤沢であった時代には、質問もしないでもよかったかもしれないが、借金が増え続けていく常滑市にとって次世代にツケを残さないためには、しっかりと決算のチェックを議場でしたいものである。

この決算特別委員会も議会としての質問ではなく、個々での質問であるため、発言したことが有効性を持つわけではない。有効性を持たせるためにはこの委員会後に議会で決算について話し合いを持つことであろう。そんな議会になることを期待し、今日も特別会計の質問事項のチェックをする。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1508-c31a9397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック