fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
下記のメールが送付されてきましたので、お読みください。

朝日新聞が関電元副社長・内藤千百里さんによる電気料金で歴代総理に盆暮れ
合わせて毎年2000万円献金していたとの証言を報じ(うしろに記事)、28
日にテレビ朝日報道ステーションも証言映像含めて報道しました。
 その中で、大平元総理の元会計担当秘書・小国宏さんは、総理就任前の現金受
領については認め、「電力企業で経営基盤の弱い北海道や九州はあまり無かった
かもしれませんが、東電、中部、関電というこの3社が代表的な存在でした。皆
さんだいたい足並みを合わされているんだと思います。」と説明。
 これに対し、東電と中部電力は「1974年の企業献金廃止宣言後は一切献金
を行っていない」としているとのことでした。
 既に中部電力の元役員が朝日新聞に対し、電気料金で裏金を捻出し政界工作を
行っていたと語っており、受領側も認めているのですから、中部電力は過去に
遡って調査しすべてを公表すべきです。
動画
2014.7.28 テレビ朝日 報道ステーション
http://dai.ly/x22bzm0

(原発利権を追う 「関電の裏面史」独白:3)献金、秘書に「領収書を書いて」
2014.07.30 東京朝刊 4頁 4総合 写図有 (全767字) 

 《関西電力元会長の芦原義重とともに政治献金を配った内藤千百里の重要な任
務は、政治家秘書から領収書をもらうことだった》

 角さん(田中角栄)の秘書の昭さん(佐藤昭子)に「領収書を書いてくれよ」
と言うと、「そう?」と書いてくれた。中曽根さん(中曽根康弘)にもしっかり
した秘書がいて、彼の部下が領収書をくれた。

 どの政治家からも必ず領収書は頂いた。後で会社に送ってもらった。会社から
着服を疑われないためにね。向こうの都合で領収書は3~5枚(の政治団体名)
に分けて届くことが多い。私の秘書数人が経理と処理した。社内で保管して税務
署には見せなかった。

 《関電は当時、税務申告ではお金の支払先を明らかにせず、使途不明金として
処理した疑いがある》

 芦原さんと部屋にいた時、木川田(一隆元東京電力会長)さんから「政治献金
をやめざるを得ない。協力してくれ」と電話があった。芦原さんが「内藤君、東
電が献金を廃止すると取締役会で決めた。どうするかな」と言うので、「表向き
は賛成した方がよいけど、取締役会で決めると約束を破った時に法的問題になり
うる。常務会決定にしましょう」とアドバイスした。

 《1974年に「政治献金分まで払いたくない」として電気料金不払い運動が
起き、東電は政治献金廃止を決定。関電を含む8電力が追随したが、内藤に献金
をやめる考えはなかった》

 関電は木川田さんの考えに反対だった。政治家を敵にしたら何も動きはしませ
ん。その後も盆暮れの献金はひそかに続けました。

 《中部電力元幹部も1980年代から90年代にかけ自民党有力議員に100
万~300万円を渡したと朝日新聞に証言した。電力業界の政治献金廃止宣言は
骨抜きだった》(敬称略)

     ◇
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1456-8d41cc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック