fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
本日の中日新聞に「いじめをかばう女児を暴行」という見出しで記事が書かれていた。担任は制止できずとある。複数の児童からたびたび悪口などを言われていた同級生を見かねて、この女子児童が「いじめるなら私をいじめろ」と口にしたところ殴るけるの暴行を受けたということ。

多数が民主主義と思っている議会の社会と変わらない。。多数派に入っていれば役はもらえるし、少数派につけばいじめられるので、わかっているがなるべく黙っている。

女性議員へのヤジも少数派であるからということと、地方では男姓社会であるため、女性が意見を言うことは生意気であり、女に言われたくないと言う本音があるからであろう。

議会とは、その町の中枢であるべき、社会のお手本になる議会を目指してやまない今日この頃である。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1430-1c6e0a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック