fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
昨日の協議会で、行政の研修会について提言した。それは、公共施設の老朽化対策計画の研修会に、一部の職員のみしか講義を受けていないので、全員の研修を提案した。そのような内容がfacebookに掲載されていたので、下記に添付しました。どうかお読みください。

【続く地方衰退の予測】
     
-既に分かった未来-
 政府・行政の過去の失政が、現在と未来社会に大きな不安をもたらしています。「日本創生会議」は、2040年までに全国896自治体で、20~39歳の女性が半減すると発表しました。政府の有識者会議は、国民生活の質を維持するためには、50年後に1億人程度の人口を死守すべきとする提言をまとめました。このままでは日本の衰退は確実です。
     
-成果を出せない原因です-
 この原因の一つは地方経営を担う行政組織の成果不足です。行政は税金投入以上の成果をもたらす方法に無関心すぎます。人と組織に成果をもたらすマネジメントの修得が小手先過ぎます。
 組織全体で修得しなければなりません。管理職への2日間程度の研修だけでは、成果不足が続きます。マネジメントについての職員全員の持続的な自己学習が必要です。それでも努力が成果とする公務員の方は、この重要性を理解できません。住民の代表である首長さん、しっかりして下さい。
※『ドラッカーに学ぶ公務員のためのマネジメント教科書』(同友館)P12参照。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1381-fdccb567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック