fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
2月17日武豊のゆめたろうプラザにて、新しいごみ処理場建設地の説明会があった。常滑からの市民は数人しか見当たらず、また、小さいホールで一杯になったくらいで、観客の入りは思ったより少ないと感じた。
     ごみ1
最初の質問では、なぜ説明会が遅いのかということと、海に近い海抜2mのところに温水プールを建てるのかということ。立派な施設を建設しても、指導者の判断が悪くて被害にあったらだれが責任をとるのか。バスで移動のときならどうするか。など、女性なら誰でも子供を心配するため、このような心配を投げかけるのは当然だと思った。
     gomi2.jpg
私も最後に、半田の二の舞にならないよう半田の土壌汚染のこと、今後の武豊の土壌について質問したが、どちらもはぐらかされ、時間がないと言って質問は打ち切られてしまった。

帰りがけに隣にいた武豊の住民が、「この説明会後、市民にこれでいいのかということを聞くのでしょうね?住民投票をすることもできるのですね?」と私に質問をしてきた。それに対し、私は行政というところはほとんどが決まってから説明をしてそれで進んでいくところですと答えました。彼は、企業では全く考えられないことだが・・・と

半田で5年前に説明会があったときと違い、武豊の住民はとても静かだなと感じた。税金が無駄に使われていることはこのような会では説明がないので、住民はなにも知るすべもないのだ・・・・・

トップに立つ方たちは住民の血税を管理しているのだという意識を強く持ってほしいものである。説明責任を感じてほしい。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1302-57799654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック