fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
今、東日本大震災のような地震が自分のまちで起きたら、あなたはどうしますかということで、愛知県防災ボランティアコーディネーター竹内より子さんより講演を聞く。
     竹内よりこ

宮城県出身の彼女が、被災地を訪れて感じた、各々の考え方のギャップ、現地に行くだけでなく、このことを次世代に語り継ぐことも仕事だと思い、孫にその現場を見せたこと、避難所で女性が危険にさらされたことなど、事例を基のお話であった。

第2部では災害創造ゲーム(DIG)が行われ、災害が起こった後、避難所に地域住民が集まったらどうするかをDIGゲームで避難所運営シュミレーショを行った。これにより災害の危機感を感じた人が多かった。
     ディッグ

避難訓練は必ず行う必要があり、避難所とする体育館のカギの場所、要支援者の情報、アレルギーのある子の把握、事前に協議は必ずやっておいた方が良いこと等話された。

私はこのてのゲーム参加は今日で3回目であるが、これは是非住民全員にしてもらいたいものであると思った。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1291-30465ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック