fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
市民フォーラム21・NPOセンター法人による総会シンポジュームがウインクあいちで行われた。そこでは自治体改革の突破口というテーマで滝沢村前村長の柳村純一氏、大野城市教育部長の見城俊昭氏、足立区総務部長の定野司氏の講演とパネルディスカッションが行われた。
     講演会

三人とも公務員とは思われない存在であった。公務員は石橋たたいて渡らない、スピードが遅いと言っていたが、彼らには当てはまらない。今のままではこの高齢化社会には対抗出来ない。行政の仕事をいかに上手く民間に移行させるか、職員の力のみせどころ。それを行ってきた三人の講演は素晴らしかった。

公務員の在り方にはこんなことが・・・・
行政評価ではなく、診断する。 任せれば人は育つ、データーと課題をきっちりだし、プレゼン能力を高める。今活用する。現場の知恵を活用。 お客さんと接することが必要。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1223-71f79ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック