fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
最近、阿部政権が掲げる原発再稼働と改憲についてのニュースが新聞紙上を賑あわせている。皆さんはどんな考えでしょうか?

知人宅を訪れて思うことは、男性の大半は原発再稼働賛成であり、強い国家を作るには必要であると改憲に賛成である。女性はそれに反対を唱え、家族を2分している。

女性は種を守るという意識が生理的にあり、このような意識を持つのではないだろうか。この2つに関しての詳細な情報は、まだまだ国民に浸透していない。

国防と言いながら、戦争に子供や孫を送り出すことは絶対あってはならないし、子ども達に綺麗な日本を残していくことが我々大人の義務ではないだろうか。

これらの決定に関して最終的には国会議員が握っている。世の中に女性と男性が半々あるにもかかわらず、日本の女性国会議員の数は諸外国と比べ非常に少ない。、

女性と男性は役割を持っているはずで、たとえば地方議会での一般質問で、女性は教育問題や老人福祉の問題を多く取り上げるが、男性はそれが非常に少ない。ゆえに女性議員はもっと必要だと感じる。

私は最近、日本がとても危険な状態に行くような気がして、戦争時代の思考に戻ろうとしているように感じる。7月には参議院選がある。今こそ女性議員を増やし、バランスのとれた日本を作っていきたいと思っている。

ご意見のある方、コメントにお書きください。お願いします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1146-62c6c5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック