fc2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
21日に続いて、本日2か所で議会報告会を開催した。

下記は本日の9月議会報告会のレジメです。
1、一般質問
1)  教育委員会のあり方を考える
2)  汚染が危惧されるごみ焼却建設予定地の変更を
3)  行政はごみ減量効果のより上がる仕組みづくりを

2、平成23年度決算認定について
1)  小学校のパソコン借り上げ料について
2)  市民アリーナ解体撤去工事
3)  鬼崎北小学校増設工事

3、常滑市の財政状況
1)  市債について
2)  経常収支比率
3)  財政調整基金
4)  将来負担比率

4、その他
1)  平成24年度常滑東特定土地区画整理事業の保留地分譲について
2)  常滑市土地開発公社の経営健全化に向けた抜本的な対策について
3)  小鈴谷保育園分園について
4)  ごみ焼却施設建設予定地について
5)  家庭ごみ有料化導入後の状況について
6)  常滑東小学校及び常滑西小学校の学校区の見直しについて

5、 質疑応答

市民の方々からの意見
○その中で小学校のパソコン教室の借り上げ料の高さに皆さん多くの意見が出た。
○パソコン教育に6億円もいるのか。一人技術者を雇った方がずっと安上がりだ。
○また市の職員は市民の平均給料にすれば今常滑市は黒字になってた。
○職員はいつも2人で来るので、無駄なので今後一人で来てほしい。
○盆踊りが空港に行ってしまい、そこには観客は僅かである。前の方が交流が持てていいのではないか。
○ごみの量は今までの4割くらいになった。しか燃やす燃料は減ったのか。
○鬼崎小学校の校舎の増設をするなら常滑地区のように学区を変えるべきだ。
○いじめはなくならないので、いじめられたときどこにでも行けるようにボーダーは緩やかにした方がよい。

まだまだ多くの意見が出たが、かなり行政、議員に対しての不満が多く見受けられる。常滑市は財政が他市町から比べると逼迫している。これから市民に協力してもらわなければ成り立っていかない。意見を言える場所を作り、風通しの良い行政、議会にしていかなくてはならないと思った。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoya5052.blog52.fc2.com/tb.php/1006-231b918b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック