FC2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
下記のメールが友人から送られてきました。ご覧ください。

「チップは間伐材や建築廃材を加工している県内の六者から購入」とのことです。
中日新聞 三重
2015年1月23日
間伐材ボイラー井村屋が導入 CO2排出量26%減
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20150123/CK2015012302000028.html

木片チップを燃やして蒸気を生産するバイオマスボイラー=津市高茶屋の井村屋で

 井村屋(津市高茶屋)は二十二日、木片チップを燃料にしたバイオマスのボイ
ラー三台を本社工場に導入した。二酸化炭素(CO2)の年間排出量を26%減
らし、エネルギーの年間消費コストも全体の二割に相当する一億二千万円の削減
効果を見込む。
このような動きが出てくれば環境によくなることでしょう。このような活動を大いに広めたいものです。
スポンサーサイト