FC2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
昨日、中央公民館にて財政課長の竹内洋一氏の「わかり易い財政問題」の講演が開催された。
24年度の予算概要をもとに、常滑市の財政プランでの財政健全化指標で借金を説明。
       新竹内後援会


一般会計、特別会計、企業会計の違いなど、また今後の病院建設のやりくりなど、わかり易く説明された。その後、参加者全員が質問をし、市民の常滑市に対する意識の高さがうかがわれた。

常滑市は620億円の負債をかかえている。決して裕福とは言えないがその価値観をどこに持っていくか、今後の行政、議会の手腕、、市民の協力も不可欠になっていくであろう。

スポンサーサイト