FC2ブログ
愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
皆様へ
先日新しいパソコンに買い替えたら、このブログを更新ができませんでした。
ながらくのご無沙汰申し訳ありませんでした。

2月11日には午前と午後に「議会報告会&広聴会」を行いました。
内容は下記の事項です。

1、一般質問   昨年の12月議会の一般質問を説明。
  1)借金を減らすための行革を求める 
  2)公平性を期するために補助金の透明化を
  3)市はごみ減量化のため有料化前に努力を
 
2、反対討論について
  1)一般会計補正予算
  2)常滑駅周辺土地区画整理事業補正予算
   上記の補正予算は3億円財源不足になったため、また借金で穴埋めするということ。
   借金で穴埋めするのではなく、しがらみ、なれ合いを断ち切り思い切った行財政改革
   をし、次世代の子供たちにつけを残さないようにしてほしい。
  
3、議会改革について
  昨年より議会改革推進準備委員会を議員6人で開催し、議会改革に向け準備中。
  1)一般質問を本来の一問一答にする
  2)議員間討議
  3)市民の議会での発言
    最低でも上記の3つは実現していきたい。

4、文教厚生委員会視察報告
  1)尾道市みつぎ総合病院
     医学は予防ということで、保健師を配置し、病気になる前の医療を充実していった病院。
     退院後のケアーも、家庭と連携し行っていくシステム作りをしてきた。
  2)阪南市民病院の運営について
     医師がほとんど辞めてしまい、大阪のいくつか病院を持っている生長会
     というところに委託をし民営化に。
     病院建設にあたって市民公開をして決定していった。24年には新市民病院が建設される。

5、その他の議案
  1) 家庭ごみ減量化について
    市民による「530とこなめ」発足。ごみ袋45リットル袋8円から50円に
  2) 新市民病院建設に向けた取り組みについて
    市民による100人会議と「基本構想策定委員会」により、市長へ答申をする。
    平成27年度開院予定。
  3) 競艇場について
    夜間ナイターに30億円かけて行うという計画が浮上している。

6、 質疑応答


スポンサーサイト