愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とても重要なコメントが4月25日に来ていましたので、
ブログにアップしました。
新市民病院については私もとても不安を感じています。
下記の記事を読み。皆さんとともに考えたいと思っています。
5月11日(水)かえるの会が夜7時よりあります。
ぜひ皆さんで話し合いましょう。

「きょう子通信」にも書かれていた、常滑市の借金・
新市民病院建設についてです。

誰しも身近な場所に「安心して受診できる医療機関」が
あるのは安心につながります。

しかし、東海市と知多市は何故、共同で市民病院を持とう
としているのでしょうか?
単独ではムリで、2つの都市合わせて18万人程が出資して、
ようやく「安心して受診できる医療機関」が何とか持てる
と予想されたからではないでしょうか?

東海と知多の市民の大勢が「今までより不便になる」に
違いないのに、後世にツケを残さないという意味でも
「安心して受診できる」市民病院を造うとしているのでは?

常滑市が単独で造ろうとしている市民病院は220床程。
この規模の田舎病院に、腕の良い医者が大勢集まるのですか?

学校区ごとに「たまにしか使用しない立派な公民館」を建てたり、
町内に1人ずつ「おらが町の市議会議員」を持つのと同じ
発想にも思えます。

私は「常滑インター付近に移転する新市民病院(以下、前者と略)」
と「半田中央インター付近に半田市と共同で造る新市民病院
(仮想ですが…人口に基づき2:1で両市が出資、以下、後者と略)」
の利便性は大した違いなし(車で約5分)と思っています。

つまり、同じような利便性なら何故、常滑単独で造るのか、
ということです。

常滑市単独で造るなら、常滑駅と前者をピストン輸送する
常滑市のバスを運行させ、両市で造るなら常滑駅と住吉町駅
(~乙川駅)の間で両市が運行させる。

勿論、利用者数を予想すれば後者の方が安定した採算が
取れるでしょう。

後者なら、病床数は750床(現在の半田が499床・新常滑が
220床程予定・インターに近い立地から知多半島広域でプラス
アルファ30床)が妥当でしょう。

安城更生病院が約700床、刈谷豊田総合病院が約620床、
厚生連海南病院が約550床。

医師不足の現在でも、この規模なら各科専門医が集まります。
研修医も集まります。

市立半田病院は築30年。知多市民病院や東海市民病院より
古いのです。衣浦の埋立地で、液状化現象の恐れもあり、
常滑が1/3、半田が2/3の出資で済むなら是非、両市に
メリットのある共同の市民病院を建設していただきたいと
思っています。

最近、家人が骨折して救急車で市立半田病院に入院しました。
常勤の整形外科医の居ない常滑市民病院で入院できませんでした。

新市民病院は220床で大丈夫なんですか? 今どき、そんな規模で
全診療科に十分な数の常勤医師が揃うのですか?

220床で脳卒中の緊急OPE体制が毎日とれるのですか?
出産や心筋梗塞はどうですか? 航空機事故はどうですか?

新病院の開院と同時に、医者不足・建設費からの新たな赤字・
輸送バスの廃止などなど、起こるに決まっているじゃないですか。 


5.5万人で220床と18万人で750床、今すぐ冷静に10年・20年先を
考えてもらいたいものです。
スポンサーサイト
当選証書授与式行われる

25日市役所において選挙管理委員会から新議員に対して当選証書の授与式が行われた。全ての議員に対して賞状と共に真新しいバッチが胸に付けられた。私は4年前にいただいたバッチを紛失し再度購入したが、無くしたバッチが出てきたため合計3つになってしまった。

期の多い議員は6つにもなっている。財源不足の時期、これは私にとって考えられないことである。
また、その後議員への説明会があり、その時配られた封筒は3つ。それぞれの課であるのは分かるが、これも皆さんはどう思われますか?
バッチ
昨日で7日間の選挙戦が終わり、ようやくブログ復活です。
今回街宣車に乗り、「常滑市の620億円の借金がなぜできたのか、それを
次世代のこどもたちに残さない」と訴えた演説をしながらの選挙戦であった。

演説のたびに窓から手をふってくれたり、家から出てきて声援を送って
くれる方ありで支援者に感謝であった。

地元大野ではマイク片手に大野町に35年間住んでの感謝の意味を含め
練り歩いた。

何よりも今回の選挙戦で表立って応援してくれる方、陰ながら応援して
下さる方など、心の触れ合いができ、これこそがまちづくりであり、
本当に感謝の一言であった。

昨夜の開票時に皆様が集まり、かたずをのみながらパソコンをのぞいていた。
4番目であったことが判明した時、歓声がわきあがった。
組織票を除いて市民派が認められたことに胸をなでおろした。

これからがスタートであるので気を引き締め、議員としての職務を
全うしていきたい。

皆様いろいろ有難うございました
10日の日曜日の朝早く、国際交流はなのき会の総会に参加するため、
大野駅を通りました。、数年前に大野コミュニティのメンバーで
手作業で植えた桜がとても大きくなっていて、少々びっくりです。

現在は橋詰町の方が管理してくれているので、木の管理が良く、とても早く
立派に成長したのでしょう。皆様の目を楽しませて下さる花々もとても綺麗
になっています。
感謝、感謝です。さくら
桜を見ながらその後、はなのき会の総会に参加するため江南に行きました。
3月議会報告会を下記の日程で行います。
厳しい財政状況である常滑市。このような財政危機をなぜ招いたのか、
これからの常滑はどうしていくのかなど、皆様と一緒に常滑市の今後を
話し合いたいと思います。
どなたでも参加できます。
お待ちしています。


4月9日(土)  午後7時~

中央公民館  学習室2
4月2日(土)常滑駅前に、県会議員候補の渡辺敬一郎さんの応援ために大村愛知県知事が来ました。やきもののこと、りんくうの前島の企業誘致のことなど、渡辺敬一郎さんの質問にも丁寧に答えて見えました。大村県知事の前に私も渡辺敬一郎さんの応援弁士をしました。

折角、大村知事が応援してくれるというパイプができたので、ぜひとも渡辺さんを県会議員に送り出したいものです。

      大村知事応援
左端にいるのが私です。

4月8日(金)午後7時より中央公民館で渡辺敬一郎氏の立会演説会があります。皆様ぜひお越しください。

常滑市では平成23年3月11日に発生した地震により甚大な被害を被っている被災地に対し、下記の場所にて義援金の受付を行っています。

義援金額の状況(4月4日現在)が常滑市のホームページに掲載されていましたのでお知らせします。

「8,342,528円」の義援金が集まりました。ご協力いただいた方々に感謝申し上げます。

受付期間:平成23年4月28日(木)まで
募金箱設置場所
○常滑市役所 1階 ロビー
○常滑市保健センター内 福祉課
○常滑市民病院
○常滑市体育館

○常滑市温水プール
○青海公民館
○鬼崎公民館
○中央公民館
○南陵公民館

○図書館

○民俗資料館

○陶芸研究所

【募金箱以外での募金方法】郵便振替、クレジットカード、コンビニエンスストアからの寄付については、日本赤十字社愛知県支部HPをご覧下さい。

☆領収書を必要とされる方は、こども課(常滑市役所)、福祉課(常滑市保健センター)へ義援金を直接ご持参下さい。

☆救援物資につきましては、東北地方太平洋沖地震に関する情報をご覧下さい。

事務局/日本赤十字社愛知県支部常滑地区(常滑市保健センター内福祉課)
4日ほど前に、家を探してほしいという若いカップルが私を訪ねてやってきた。
私は古民家を若い人たちに紹介するようになって17年くらいになりますが、
それがうわさになり、私のブログを見たのでということで「大野町きょう屋」
に来ました。

東京に住んでいるが原発の影響も心配なので、こちらで家を探したい
ということです。とりあえず「きょう屋」の2階に住むことになりました。
彼女はパソコンも堪能で、頼んだことは完ぺきにこなすことができる
素晴らしい能力を持っています。
浄化センター草刈り つくし

今日、彼女と二人で「明るい社会をする運動」のメンバーと共に
浄化センター前で草刈りをしました。とても暖かい日で外での作業は
気持ちいいものでした。
草刈りをしている所の雑草の中につくしを見つけました。
11時からは花見を皆さんでしましたが、寒さのせいかまだ2分咲きでした。

皆さん、どこか古民家は空いていませんでしょうか。
ありましたら、コメントしてください。
お願いします。
きょう子通信第17号が先週出来上がりました。
しかし、また間違いがあり、友達に頼んで1日かかって8000枚を修正。
お手伝いしてくださった方、ありがとうございました。

そのきょう子通信を1200枚は郵送で、残りを皆さんのところに配布しています。
今回は皆さんが手伝ってくださったので、私は前山と矢田を2日間で全戸配布しました。

きょう子通信は4年間の議会ごとに配布しているので、時々「いつも読んでいるよ」と
声を掛けられます。

今日、ある市民の方からきょう子通信を読んだ感想ということで電話がありました。
一つはお江資料館について、もうひとつは市長のいう「思い切って始めること」の
市民病院と、情報システムの再構築についてでした。

このような借金があるのに新市民病院建設をしていいのかということと、
常滑市の情報化システムは早くから行われていて素晴らしいものなので、
まだ4年はもつので、今予算をかけて再構築する必要ないとのこと。

市民の方からのこのような情報が得られることに感謝しています。
きょう子通信を読んで疑問に思うこと、これは間違っているよということ
などありましたら、ご連絡ください。




最近知り合いの方から下記の情報が届きました。
彼は原発に関してとても心配をし、8日から東北に行き震災復興の支援に出かけるそうです。

今回の震災はこれからの復興が大きな問題になっています。それと共にに考えなくてはならない原発があります。これを機会にもっと原発に関して本当の情報を市民に知っていただきたくブログに載せました。

【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』

福島原発はまだまだ予断を許さない状況が続いています。今立ち止­­­­­­まって考えなければ、同じ過ちを繰り返してしまうと感­じ­て­い­ま­す­。

そして特にその被害を受けるのは子供たちであり、これから生まれ­­­­­­くる命たちです。今を生きる私たちの選択の先に、7世­代­先­の­子­供­たちが笑って暮らせる世界があるように、一­人一­人が­でき­るこ­とを­していきましょう。

東日本大震災の被害に合われた方々には心からお見舞い申し上げま­­­­­­す。大変困難な状況ですが、みんなで助け合いながら乗­り­切­れ­る­こ­とを願っています。

【お願い】この映像を英語や各国の言葉に訳せる方はいらっしゃい­­­­­­ますか?日本だけでなく、世界に向けても発信したいと­考­え­て­い­ま­す。もし、力になって頂ける方はメッセージ­くだ­さい­。よ­ろし­くお­願い致します。

hakunamatataTJ 1週間前 19

http://www.paulfuscophoto.com/#mi=2&pt=1&pi=10000&s=1&p=1&a=0&at=0
チェルノブイリ

http://2r.ldblog.jp/archives/4367597.html福井のもんじゅの話。

http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&sns=em小出さんの話

http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/4821b03cfc9e2e686529d0f48042e37e
田中さんの話
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-3104 http://www.momodelic.sakura.ne.jp/hamaoka_genpatsu/japanese.html
4月2日(土)11時、大村知事が常滑駅前広場に県議会議員候補わたなべ敬一郎さんの
応援に見えます。
力強い大村さんのお話を聞きに行きませんか。

本日、県会議員選挙の告示でした。わたなべ敬一郎さんの出発式に行きました。
演説の中に彼の誠実さが伝わってきました。

今回、渡辺さんは大村知事率いる「日本一愛知の会」の公認、河村名古屋市長の
「減税日本」の推薦をいただき立候補しています。

空港の前島は企業庁の土地で、県とのパイプが強くなれば発展の可能性が
出てくるでしょう。彼に期待したいところです。

私も、わたなべ敬一郎候補を応援していますので是非、皆様も応援してください。



聖 はじめさんが震災の被害を受けられた方に義援金を送るために
下記の日程でチャリティーコンサートを行います。

日時      4月2日(土)午後7時
場所      大野町きょう屋
出演者    ボーカル  聖 はじめ
         ピアノ    木須 康一
         ボーカル  ちじゅ
         ボーカル  K-suke
ライブチャージ 1000円


1000円のコンサート代は義援金協力金として赤十字に寄付させていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。