愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野町きょう屋の個展案内 9月20日(水)~10月15日(日)  
   「すでにあり 永遠にあるもの」  久保田殻楽
DSC00309.jpg

DSC00312.jpg

DSC00311.jpg

DSC00314.jpg
エルメスのカタログ雑誌に久保田さんの絵がどのページにも書かれています。ダンボールに書かれた赤い絵は、1m80cm四方のとても迫力のある絵です。是非見に来てください。
スポンサーサイト
東京の両国にある江戸博物館に行きました。ここは常設展示になっており、日本橋だったりが本物のように再現されていたり、ミニチュアの江戸の町が作られていて、大変面白かったですDSC00229.jpg

DSC00235.jpg

DSC00227.jpg

DSC00232.jpg

東京の国際催事場で開かれたギフトショーに行ってきました。
デパートがいくつも入るくらいのお店屋さんが立ち並んでいて
とても一日では廻れないほどの会場でした。DSC00196.jpg

DSC00195.jpg

DSC00191.jpg

食品関係のショップを2回のフロアーから撮りました。おもちゃの小箱のようで食べたくなりますね。でもすごい人で大変疲れました。DSC00189.jpg

ケントデリカットに会いました。彼はアウトドア関係のブースでセールスをしているところで、一緒に写真を撮ってもらいました。
巨大恐竜博の続き
DSC00172.jpg

アレクトロサウルス
ぜんちょう5~6メーター程度と推測されますが、内モンゴル産としては最大級で、捕食者として生態系の頂点に位置していたらしい。DSC00176.jpg

ゴルゴサウルス
細長い頭骨や横向きに開いた眼窩、きゃしゃな体型などティランのサウルス科としては原始的な特徴も多く捕食者だったと思われるDSC00180.jpg

スーパーサイルス
全長33m、体重は象8頭分に匹敵する40~45tに達したと思われる。世界最大の恐竜のひとつである。
世界の巨大恐竜博2006   7.15(土)-9.10(日)
               幕張メッセにて
7000年前に生存していたという恐竜展を見てきました。子供のものだと思っていましたが、あまりにも迫力のある恐竜を見て地球のすごさを感じました。

DSC00165.jpg

たぶん、実物を見ないとわからないと思いますがこれは恐竜の歯です。DSC00168.jpg

またまた新メニュー
長いお皿に3色のメニューを用意しました。一度にいろいろ食べたい方用です。白玉ぜんざい、杏仁豆腐、ケーキがのっています。
白玉は鹿児島から取り寄せ、小豆は北海道杏仁豆腐は中にクリームが入ってまろやか。ケーキはハーブを入れ、体にもよいものです。
是非お試し下さい。
DSC00156.jpg

風が吹いても消えないライター
今度、大野町きょう屋で模様入りのライターを販売することになりました。町の活性化をめざし始めたお店ですので、何かいい案がないかと考えていました。太野の名所である「世界最古の海水浴場」の図からが彫ってあります。
大野町は寺社仏閣が15もあります。散策しながら大野町きょう屋にお立ち寄り下さい。
DSC00144.jpg

DSC00154.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。